Just another Ex5.biz weblog

子供が小さいうちは子供だけで歯磨きを終わらせることなく、
親がちゃんと歯磨きの指導をしながら仕上げ磨きをしっかりして
虫歯にならないようにしてあげたいですよね。

子供の歯磨きの指導は、いろんな育児本や雑誌にも紹介されています。

某子供用教材メーカーでは、人気キャラクターが子供にわかるように
楽しく歯磨きを指導するDVDなんかをだしたりしていますが、
実際そういう音楽に合わせて楽しく歯磨きをするのもひとつの方法ですよね。

我が家の子供たちも、そういった歯磨き指導DVD(アニメキャラでしたが)
を見て歯磨きをしていました。

子供の歯磨きの指導、といってもはじめは嫌がる歯磨きを
まずは楽しくさせることが大切ですよね。

うちの子供の場合は、とにかく歯磨きが大嫌い!で、
かわいいキャラのついた歯ブラシ(割高!)やコップをそろえてみたものの、
ぜんぜん見向きもせず歯ブラシを何度投げられたことか。

子供の歯磨き指導DVDのように、お母さんのひざにねころんでお口をあ〜ん・・・
なんていう光景はまずなく、泣き叫ぶわが子をしかりつけながら追い掛け回して
歯を磨かせるという悲惨な光景でした。

子供の機嫌がいいときは進んで歯磨きをするのですが、機嫌が悪いとまずしません。

これをやったらアイスあげる、という交換条件もだせず、
悶々とした日々を送っていましたね。

そのうち保育園で給食のあと、歯ブラシを使うようになってからでしょうか。

自然と食べた後には歯磨きをする、という認識がでてきたみたいで、
何もしなくてもするようになりました。

小さいうちは自分できれいにできないので、
とにかく仕上げ磨きをしっかりすることにつきますね。

3月 25th, 2016 at 5:49 PM and tagged ,  | コメントは受け付けていません。 | Permalink